未来志向の資質の特徴って?強みを発揮するための活かし方まとめ。

SPONSORED LINK







こんにちは!ストレングスファインダーが診断サイトの中で最強だと思っている中村創(@soooo_nakamura)です。

あなたはもうストレングスファインダーで自分の資質のことについて知りましたか?

このページでは未来志向の資質について詳しく掘り下げたいと思います。

例えば、

  • 未来志向の資質って具体的にどんな特徴があるの?
  • どうやって活かして行けばいいの?
  • 自分にはどんな職種が合っているの?

そう思われている方、ぜひこのまま読み進めていただけたらと思います。この記事を読んだ後には、あなたも未来志向マスターになっているはずです。

それではさっそく紹介していきますね!

 

 

SPONSORED LINK

具体的な行動例

未来志向の具体的な行動例

  • 未来に待ち受けている事柄を詳細までイメージすることができる
  • 鮮明な未来のビジョンは他の人にもエネルギーを与える
  • 未来を見つめて色々なことを妄想することが好き

未来志向の資質を持っている方は一言で言うと、まだ起こっていない未来の事柄やビジョンを鮮明に描くことのできる資質です。あなたの描く未来は周囲の人にエネルギーを与えることができます。

あなたは、自然と未来へ思いをはせることができるので、最新の技術や科学など、最先端のものに触れることが好きです。

まさに、未来のために生きている人が持っている資質と言えるでしょう。

 

未来志向を活かす行動アイディア

では、未来志向を活かす行動アイディアはどんなものがあるのでしょうか。未来志向の資質を持つ人の特徴を元にお伝えしていきますね。

例えば

  1. 未来に待ち受けている事柄を詳細までイメージすることができる
  2. 鮮明な未来のビジョンは他の人にもエネルギーを与える
  3. 未来を見つめて色々なことを妄想することが好き

だから、、、

未来に関するアイデアを実現し、活かせる仕事をしましょう。

未来を現実にする、起業家やプロジェクトの立ち上げなどの仕事は未来志向のあなたに適任です。

そのような未来を実現することのできる環境に身を置くことで、あなたの能力は最大限活かされるでしょう。

 

あなたのビジョンを評価してくれる人を探しましょう。

ただ自分の持っている未来のビジョンを自分に閉じ込めるのではなく、周囲の人に積極的に伝えるようにしましょう。

あなたのビジョンを実行したくてたまらない人と一緒に組むことで、あなたは周囲の人にエネルギーを与え、ビジョンを実現しやすくできます。

 

未来について考える時間をとりましょう。

未来の科学や技術の知識を得ることのできる記事を読んでみたり、自分が将来どうありたいか考える時間を取るようにしましょう。

そうすることで、持っている未来のアイデアはより具体的になり、説得力を増していきます。

同じ未来志向の資質を持っている人と話すのも効果的。お互いの考えをより独創的にするだけでなく、実行できる具体的なレベルに高め合うことができるはずです。

 

未来志向の資質を持つ人が気をつけるべき点

次に、未来志向の資質を持つ人が気をつけるべき点です。

何を気をつけるべきなのか、こちらも未来志向の資質を持つ人の特徴を元に考えてみましょう。

例えば、

  1. 未来に待ち受けている事柄を詳細までイメージすることができる
  2. 鮮明な未来のビジョンは他の人にもエネルギーを与える
  3. 未来を見つめて色々なことを妄想することが好き

だから、、、

①自分と同じように、他の人も鮮明な未来を見ることができると思ってしまいます。

しかしその鮮明な未来を見ることは、未来志向のない人にとっては簡単なことではありません。

あなたが見た未来を、相手もすでに知っていることだと思わずに、積極的に伝えるようにしましょう。そうすることで彼らは、新たな可能性に気づくことができ、前進できるようになります。

ビジョンを説明する際は、できる限り具体的に伝えるようにしましょう。

あなたは、他の人にもエネルギーを与えることができますが、それは彼らが正確にその未来をイメージすることができた場合です。

正確にビジョンを伝えるためにも、具体的な言葉を使用したり、スケッチ・行動プラン・モデルなどを用いることを心がけるといいですね!

 

意識的に未来について考える時間とるようにしましょう。

自然と未来について考えることが多いですが、意識的に未来について知識を膨らますことのできる時間を設けましょう。

同時にあなたの持っているビジョンやアイデアをより人を惹きつけるものに磨き上げることができます。

 

他の資質との組み合わせ

ここでは、未来志向の資質を持つ人が、どのような資質を持つ人と手を組むと、より力を発揮できるかを見てみます。

 

<未来志向 × 活発性>

失敗を恐れず行動していくのは得意な活発性の資質を持つ人と組むことで、あなたの未来のアイデアが実際に行動に落とされ現実化していきます。

あなたの未来志向を活かしてビジョンを描き、活発性の人がそのビジョンを行動によって現実にする。

こういった点では、お互いの力を効果的に発揮できるパートナーと言えるでしょう。

 

<未来志向 × 未来志向>

同じく未来志向を持った人と手を組むのも良いでしょう。

お互いの考えをより独創的にするだけでなく、実行できる具体的なレベルに高め合うことができるはずです。

同じ未来のために生きている人同士、話が弾むことは間違いないので、非常にやりやすいパートナーになるでしょう。

 

未来志向を持つ人のリーダーシップの取り方

未来志向の資質は大きく分けると戦略的思考力の項目に入ります。
戦略的思考力に優れるリーダーには、下記のような特徴があります。

戦略的思考力に優れるリーダーが活かすべき特徴
  • 常に情報を仕入れ、分析し、チームの決断のための協力を惜しまない
  • 過去の出来事を参考に、現状への影響を説明することができる
  • 想定されるあらゆる可能性を示す

これとは別に、そもそもどのような時にフォロワーがリーダーについていくのか、皆さんはご存知ですか?フォロワーがリーダーに期待するものとは以下の4つです。

フォロワーがリーダーに期待する4つの項目

  1. 信頼
  2. 思いやり
  3. 安定
  4. 希望

上の4つを満たした時にあなたはもっともリーダーシップを発揮することができます。最上志向を持つ人がどのようにするとこの4つを築き上げられるか、1つずつ当てはめて解説していきますね。

 

未来志向の資質を持つ人が「信頼」を築くための方法

あなたができる限り現実に根ざした未来のイメージを周囲に与えることが「信頼」を築く上で大切になります。

なぜなら他の人はあなたほど未来をイメージすることができないからです。

また、未来を鮮明にイメージできる先見性を活かし、今後考えられる障壁を先に取り除くための手助けをすると尚良いでしょう。

 

未来志向の資質を持つ人が「思いやり」を築くための方法

周囲の人に未来や夢について語ってもらうようにしましょう。

例えば、あなたが会社で上司の立場で、部下がいるならば、彼らの未来や夢について語ってもらい、その未来をより明確にするために手助けをすることで思いやりを伝えることができます。

また、周囲の人の将来のチャンスや隠れた強みといった部分に目を向けると喜ばれるはずです。

 

未来志向の資質を持つ人が「安定」を築くための方法

あなたは、自分が描いた未来を鮮明に見ることができます。

ですが、自分だけで決めるだけでは独り善がりの未来になってしまいます。あなたの描いた未来に関するビジョンやアイデアに関して周囲の人から意見をもらうようにしましょう。

また、あなたの描いた未来が絶対にそうしなければいけないというものではなく、あくまで理想像ということも伝えておくといいでしょう。

 

未来志向の資質を持つ人が「希望」を築くための方法

周囲の人はあなたの未来志向の資質に期待して、将来の方向性についてアドバイスを求めることが多くなるでしょう。

彼らが何を求めているのかをしっかり把握した上で、アドバイスするようにしてください。そうすることで相手の期待に沿った回答をすることができます。

加えて、未来のイメージを描く場合はポジティブな言葉を使うようにしましょう。また比喩や図解を交えることで、周囲の人があなたの描いている未来を明確に、そして具体的に理解することができます。

 

未来志向の適職

未来志向の適職

  • 起業家
  • 新規事業の立ち上げ

未来志向の資質の持ち主は、まだ実現していないけれど、将来必要になるようなサービスや製品の開発などの仕事に関わると、高い生産性を発揮します。

また未来に対するビジョンが明確であればあるほど、周囲の人たちを刺激しながら、達成まで突き進んでいける力の持ち主です。

強力なリーダーとして活躍できる可能性が非常に高いでしょう。

 

未来志向を持つ人との仕事の仕方

最後に、未来志向を持つ人とどのように関わると仕事がより効率的に進むか見ていきます。

 

未来のためにいきていると理解しておく

未来志向の持ち主は、現在よりも未来に興味があります。

もはや未来のために生きていると認識するのがよいでしょう。

彼ら自身のキャリアだけでなく、会社や現場などについてどんな未来を描いているのか、質問するといいです。そうすれば彼らが、未来のために生きていることを改めて理解できるはずです。

 

未来を描くのに役立ちそうなデータを送る

未来を描くのに必要な情報を送りましょう。

例えばスタートアップや新規事業であれば、今後の市場規模やテクノリジーの変化など未来に関係する記事やデータを送るといいでしょう。

未来志向の持ち主が未来を鮮明に描ければ描けるほど、活動するにあたって必要なエネルギーを得て、より活き活きと仕事をしてくれるはずです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

まとめると、

未来志向の資質のまとめ

  • 未来に待ち受けている事柄を詳細までイメージすることができる
  • 鮮明な未来のビジョンは他の人にもエネルギーを与える
  • 未来を見つめて色々なことを妄想することが好き

以上にあげたようにあなたはまだ訪れていない未来を鮮明に描くことのできるスペシャリストです。

これを読まれた後、ここで紹介したあなたの得意が強みになっていくように実生活でも活かしてみてください。

NEWS

11/18(日):自分の強みや得意なことに気づこうワークショップ

11/23(祝):自分の取扱説明書を作って、毎日のモチベーションをコントロールしようワークショップ

11/17,24 12/1,8(全4日間)@東京 1ヶ月の自己理解プログラム#MeeeCamp

 

イベント最新情報は「LINE@」で配信しております。登録は以下のボタンからどうぞ。

友だち追加

 

ストレングスファインダー記事まとめ

診断方法

 

ストレングスファインダーの基礎知識

 

ストレングスファインダーの活かし方

 

ツール

SPONSORED LINK