インフルエンサーの言葉を真に受けない方がいい理由




インフルエンサーの言葉を全て真に受けて、右往左往している人がいます。

そういう人を見ると、心底「もったいないな」と思うんです。

 

なぜなら、インフルエンサーが言っている言葉は、その人にとっての正解でしかないから。

本屋に大量に並んでいる自己啓発本も同じ。

色んな人の正解を集めて、自分の軸がブレブレになっていませんか?

 

それらの言葉の中から、正解を探そうとすると辛いです。

誰かの言っている正解が、自分にとって正解である可能性はめちゃくちゃ低いので。

 

 

そして同時に思うのが、そうやって他人の言葉に振り回されてしまう人って世界のどこかに生き方の正解があるのかと勘違いしてるんですよね。

というのも、僕も昔ひたすらホリエモンの本を読み漁っていた時期があるので分かるんです。

「この言葉に従えば大丈夫なんだ!」という安心感が欲しくて仕方なかった。

誰かの示してくれたルートを進めれば安心だと思っていました。

 

 

そうなってしまっている原因の1つは、社会に存在してる「こうでなければいけない」という普通像に縛られてることだと思います。

正しい生き方が存在してると思い込んでて、そこに必死に合わせようとして苦しんでる。

  • お金を持っている人がえらい
  • 目標に向かって努力している人がえらい
  • たくさん友達がいる人がえらい
  • 人の気持ちを考えられる人がえらい
  • 仕事で成功している人がえらい

 

いやー、そんなものないよ。全部嘘。

一人一人にとって、自分の生き方が存在しているだけだから。

 

 

全てのインフルエンサーが言ってる言葉は、その人にとっての正解。

それが自分にとって役に立つかは全く分からない。

なので鵜呑みにすると危ない。

自分の生き方の答えは、自分で作り出すしかないよ。

 

これはインフルエンサーが悪いわけでは全くない。

インフルエンサーの声の大きさを批判する人いるけど、それは自分の軸がブレブレだからうるさく聞こえるだけ。

自分の大事なものが分かっていれば、「そういう考え方もあるんだ〜」とスルーできます。

周りの人を静かにすることは出来ないけど、自分の中に静かな世界を作ることはできるんです。

 

 

答え探しを辞めましょう。

辞めてどうすればいいのか。

自己理解しましょう。

自己理解を深めて、誰とも違う自分だけの生き方の答えを作り出しましょう。

だからこそ自己理解。

自分にとっての正解は自分で作り出すしかありません。

 

自分が何が好きなのか。

どんなことが得意なのか。

大事にしている生き方は何なのか?

 

徹底的に深めて、自分らしさを明確にしましょう。(自分らしさとは何か。自己理解のプロが見つけ方を解説する

 

 

 

 

 

YouTubeチャンネル

聞いてるだけで自己理解が深まり、迷いが消えるYouTube動画を配信中!