やりたいことは心で決めて、実現方法は頭で考える

SPONSORED LINK







「やりたいことが分からない」

そうやって悩んでいる人はとても多いように思います。

 

この悩みを抱えている状態って、とてもキツい。

僕も過去に自分のやりたいことが分からなくなっている時期は、暗闇の中を歩いているようで辛かったことを覚えています。

 

この悩みを解決する方法の1つをこの記事で解説して行こうと思います。

それは、「やりたいことは心で決めて、実現方法を頭で考える」と知ること。

 

この考え方を使うだけで「やりたいことが分からない」という悩みはかなり吹き飛びます。

 

 

 

SPONSORED LINK

やりたいことが分からないのは、頭で判断してしまっているから

やりたいことが見つからない最大の原因は、本来は心で感じる「やりたいこと」を、頭で妨害してしまっていること。

心で「やりたいこと」を考えているときに、頭の判断である「できそうか、できなさそうか」を挟んでしまう。

この時に頭から返ってくる答えは大抵「できなそう」です。

その結果、心では「やりたい」と思っていても、頭の「できなそう」という判断で、「やりたいことじゃない」と思ってしまうんです。

これが問題になって「やりたいことが分からない」という結論にたどり着いてしまいます。

 

そうすると、心では「やりたい」と思っていることを「やりたい」と認識することができなくなってしまうんですね。

「できっこないから、やりたいこととしてカウントしないでおこう」と頭が隠してしまっています。

 

 

なので重要なのは、

  • 心で感じるやりたいこと
  • 頭で考える出来そうか出来なさそうか

は意識的に切り分ける必要があるということです。

ここ、大事。ほんと大事。

 

 

例えば「ディズニーランドに行きたい」と思った時

「ディズニーランドに行きたい」と思いついたとします。

これは「行きたい!」という純粋な心から出た気持ちでしょう。

「じゃあどうやって行こうか?」と次に考えますよね。

飛行機で行くのか、新幹線で行くのか、電車で行くのか、車で行くのか、バスで行くのか、バイクで行くのか、自転車で行くのか、もしくは歩いて行くのか。

お金や時間、労力などを考えて最適な行き方を考えるはず。

 

しかし、やりたいことが見つからない人の中ではこんな風になっています。

  • 「ディズニーランドは車でしか行けない!」
  • 「でも僕は車を持っていない!」
  • 「だからディズニーランドには行けない!」
  • 「行きたくないことにしておこう!」

 

こうやって書くとバカみたいに思えますが、本当にそうなんですよね。

 

でも冷静にツッコんでみましょう。

  • 「いやいやいやいや、ちょっと待って。」
  • 「そもそも車でしか行けないって本当?ちゃんと調べてみたの?」
  • 「車でしか行けないとして、レンタルするって手段もあるんじゃない?」
  • 「車がお金かかりそうなら最悪歩いて行くってことも出来なくはないよね?」
  • 「じゃあディズニーに行きたいのは本当だけど、すぐに行き方が見つからなかったから行きたくないってことにしてない?」

 

冷静にツッコミが入ることで、

「確かに行き方ならいくらでもあるな」

と気づくことができるでしょう。

 

これを自分のやりたいことを考えるときにもやって欲しいんです。

 

やりたいことが分からないと思っていた僕が、やりたいことを見つけた例

僕自身、昔から心理学や哲学を学ぶのは大好きで、心では「心理学や哲学を仕事にできたらいいな」と思っていました。

でも、その反面、「やりたいことが分からない」とも思っていたんです。

 

これは、自分で勝手に「心理学や哲学を仕事にするなんて、自分にはできない」と頭で判断して、「心理学や哲学は、自分のやりたいことではない」と決めつけてしまっていたから。

 

だから、長い間自分の頭の中から、「心理学が好きであること」自体が抜け落ちていたんです。

 

頭ではこう考えていました。

  • 心理学の大学出ていないのに、仕事にできるはずがない
  • 心のプロになるのには、相当の訓練が必要で僕にはできない
  • 心理学を仕事にしても、食っていけるはずがない
  • 心理学関連の仕事は、相手の心に寄り添える人しかできない。自分はそれが苦手だからできない

 

これら全て、「実際に仕事にできそうかどうか」を調べたりする前に勝手に頭で考えて下された判断です。恐ろしい…。

 

まぁ冷静に考えると、どれも自分の想い込みですよね。

ディズニーランドまでの行き方が沢山あるように、調べてみれば心理学関連の仕事をする道のりなんていくらでもあります。

 

「やりたいことが分からない」と、悩みすぎて心が破綻しかけるところまで行ったときに「やばい、仕事よりも楽しいことやらなきゃ」と思って、

 

「必ず成功するし、お金の問題が何もないとしたら、自分は何をしたいだろうか?」

 

と考えた結果出てきたのが、昔から好きだった心理学関連の仕事でした。

 

「必ず成功するし、お金の問題が何もないとしたら、自分は何をしたいだろうか?」というのは、出来るかどうかを判断してしまう頭を働かせないようにするための質問です。

 

この質問を投げかけることで初めて本当にやりたいことが見えてきました。

 

やりたいことは心で決めて、実現方法を頭で考える

改めて、大事なのは「やりたいことは心で決めて、実現方法を頭で考える」こと。

そのためには「必ず成功するし、お金の問題が何もないとしたら、自分は何をしたいだろうか?」と自分に聞いてみましょう。

 

そこで出てきた答えに対して、必死に実現方法を考えれば何かやり方が見つかります。

 

出来るかどうかで考えていたら、予定調和だらけの死ぬほどつまらない人生になってしまう。

この考え方、義務教育で教えて欲しいくらい僕は大事だと考えています。

 

この考え方で、悩みを突破してみてください。

以上、やりたいことは心で決めて、実現方法は頭で考えるでした。

 

NEWS

11/18(日):自分の強みや得意なことに気づこうワークショップ

11/23(祝):自分の取扱説明書を作って、毎日のモチベーションをコントロールしようワークショップ

11/17,24 12/1,8(全4日間)@東京 1ヶ月の自己理解プログラム#MeeeCamp

 

イベント最新情報は「LINE@」で配信しております。登録は以下のボタンからどうぞ。

友だち追加

 

SPONSORED LINK