【残席3名】自分らしさを明確にする1か月プログラム「 #MeeeCamp 」11月生募集

「何かやりたいけど、何をやったらいいのかわからない」

「モヤモヤしてるけど、その理由がわからない」

「自信がなく、他人と比較してしまう」

あなたは今、こんな悩みを抱えていませんか?

 

2年前、僕自身も全く同じことを悩んでいました。

自分が何を目標としているかわからない、全くモチベーションが湧かない…。

毎日なぜかやる気が起きず、数か月間、気付いたら1日中家に引きこもってゲームをして過ごしていました。

 

でも実は、自分の強みや才能を知り、それらを意識的に使うようになったことで解決したんです。

 

そのきっかけとなったのが、「自己理解」でした。

 

自己理解に300万円以上のお金と約2年間という時間を費やしたことで…

  • 自分の強み・才能は何か
  • 自分がワクワクすることは何か
  • 自分がどんな時にやる気を感じるのか

ということが、わかったんです。

 

今では、自分の強みや才能、苦手なことを把握して日々生活をしているので、

  • 自分に合った目標の立て方
  • 自分に合う仕事の見分け方
  • やる気がない時の理由・対処法

などをコントロールできるようになり、毎日自分らしく過ごせるようになりました。

 

そんな過去の自分と同じ悩みを抱えている人に向けて、自己理解を深めて、自分らしさを明確にする1か月プログラム#MeeeCampを作りました。
 

もし#MeeeCampに参加しなかったら、今後も「自分のやりたいことって何なんだろう?」と悩み続けるかもしれません。

 

「何かやりたいけど、何をやったらいいかわからない」そんな風に悩んでいる方へ、 #MeeeCampの概要を説明します。

 

 

人生を迷う原因は、無数の選択肢の中から自分で選ぶ力が育ってないから

インターネットの普及により、情報過多と言われている現代。

「何をすればいいか分からない」

「やらなければいけないことが多すぎる」

こんな風に悩んでいる原因は、今、あなた自身が「自分の判断基準」を持っていないことが原因です。

 

選択には2つの側面があります。外的側面と、内的側面です。

  1. 選択の外的側面:選択肢
  2. 選択の内的側面:自分の判断基準

今、選択肢が増えすぎて、自分が何をしたいのか選べないと、多くの人が悩んでいます。

つまり、SNSなどによって選択肢は増え続けているにも関わらず、自分と向き合う時間が減っているために選ぶことがとても難しくなっているということ。

 

選ぶ力・自分の判断基準がないと、「何を選んでいいのかわからない」「どうすればいいのかわからない」と迷走し、悶々と日々を過ごすことになります。

そんな人は、誰かの基準で別に欲しくもないものを選んでしまうか、広告に踊らされてしまうかのどちらかに行き着きます。

 

例えば、ドラえもんのおやつにどら焼きとケーキが用意されていた場合。

ドラえもんは、迷わずにどら焼きを選ぶはず。

それは、ドラえもんには「どら焼きが好き!」という、自分の明確な判断基準があるから。

 

#MeeeCampに参加すれば、自分の判断基準を手に入れ、判断に自信を持つことが出来るようになります。

 

選ぶ力を手に入れれば、何かを選択するときに【自分の判断基準】をもとに考えればいいので、「何を選んでいいのかわからない」「どうすればいいのかわからない」と悩むことがなくなるんです。

 

自己理解には、時間を費やす必要がある

自分らしく生きるため、自己実現をするために、自己理解は必要不可欠だと思っています。

 

自分らしさは、この3つで成り立っています。

  1. 得意なこと(才能)
  2. 好きなこと(情熱)
  3. 自分が大事にしていること(価値観)

 

生まれてきてから今まで、長い年月をかけて築き上げてきた「自分らしさ」は、たった数時間のワークショップに参加しただけでは表面的にしか理解できません

 

【自己理解をする→現実に落とし込む→自己理解をする→現実に落とし込む etc…】このループを回し続けることが、自己理解につながるんです。

現状、自己理解をした瞬間はモチベーションが上がって満足するけど、それを現実に落とし込めていない人がほとんどです。

(例:ストレングスファインダーを受けたけど、活用方法がわからない…と思っている人)

 

#MeeeCampでは、1か月間、継続して自己理解ができる環境を整えています。

  • 週1回のワーク
  • 宿題制度
  • 知識豊富なメンターに相談できる

1か月間、ひたすら自分と向き合う体制を整えているので、自己理解の結果をしっかり現実に落とし込み、「自分らしさとは何か?」を見つめなおすことができます。

 

 

#MeeeCampの具体的なプログラム内容

#MeeeCampでは、毎週ワークショップを開催します。

  1. 11月17日(土)13:00~17:30:自分のタイプ(得意なこと)を知る
  2. 11月24日(土)13:00~17:30:自分のブレーキを外して好きなことを見つける
  3. 12月1日(土)13:00~17:30:自分の価値観を明確にする
  4. 12月8日(土)13:00~17:30:自分らしい生き方を明確にする

※終了時間は30分ほど前後することがあります。

 

全4回のワークショップと宿題を通じて、自分が生きていく上で指針となる「自分軸(自分らしく生きるための軸)」を明確にすることができます。

 

それぞれのワークショップ内容について、説明していきます。

 

①自分のタイプ(得意なこと)を知る

最初のワークショップでは、「自分は何が得意なのか?」を明確にしていきます。

  • 自分の得意なこと
  • 自分がどんなタイプの人間なのか?

を知ることで、自分のタイプとは違う周りの人に憧れなくなるんです。

 

ピカチュウは、電気タイプのポケモンです。

目の前で活躍しているフシギダネを見て、ピカチュウが必死にハッパカッターを覚えても、フシギダネのようにうまく技を使えません。

ピカチュウは電気タイプのポケモンなので、電気を使った必殺技を磨かないと意味がないんです。

 

このワークショップでは、「自分はポケモンでいうと何タイプなのか?」をいっしょに探っていきましょう。

あなたオリジナルのゲーム攻略法をこの日は明確にしていきます。

1日目で学べること

  • 自己理解が必要な理由
  • 他人軸に振り回されずに生きる方法
  • 自分を知るためにすべきこと
  • 天職の作り方
  • 会社に入るべきか、独立するべきか
  • 才能の見つけ方
  • 才能とは何か
  • 才能をうまく使えない人の共通点
  • 才能が弱みにならないために意識すべきこと
  • ビジネス書を読み漁ってはいけない理由
  • 自分だけのやりたいことの見つけ方
  • 才能を使いこなすための3つのステップ
  • 短所を長所に変える方法
  • 才能をうまく発揮できているかをチェックする方法
  • 今の仕事から自分の才能を見つける方法
  • 自己肯定感を高めるワーク

 

②自分のブレーキを外して好きなことを見つける

行動したいけど、動けない。でも、なぜ自分が動けないのかがわからない。

行動できない理由は、あなたの中に無意識の「ブレーキ」があるから

  • やりたいことがあるけれど行動に移せない
  • 痩せたいけど、ダイエットが続かない!
  • ブログを毎日書かないといけないとわかっているけど、なかなか続かない。
  •  

これは、自分が無意識のうちに行動することに対してブレーキをかけているからなんです。

  • 自分のブレーキは何か?
  • どうすればブレーキを外して行動できるのか?

を知ることで、自分自身の本当にやりたいことを見つけて、行動できるようになります。

 

2日目では、ブレーキの外し方を学び、心の奥に眠っている「好きなこと」を掘り起こすワークショップを行います。

 

2日目で学べること

  • 好きなことが見つからない2つの理由
  • 好きなことを仕事にするメリット
  • 「好きなことを見つけるためにはとにかく行動するしかない」という言葉の嘘
  • 「できなそう」という言い訳をなくす方法
  • 好きなことを見つけるためのドミノ倒しの法則
  • 「やってはいけない」というブレーキの外し方
  • 自分の心の内側と向き合うワーク
  • 執着すればするほど欲しいものが離れていく理由
  • 好きなことを見つけるための5つの方法
  • 好きなことが仕事にできない時の対処法
  • やりたいことを作り出す方法

 

③自分の価値観を明確にする

好きなこと、得意なことに続いて重要なのが「大事にしていること(価値観)」です。

 

例えば、自分のやりたいことが実現できる2つの会社があったとします。

  1. やりたいことができる、激務で成果を求められる会社
  2. やりたいことができる、残業ゼロで緩い会社

さて、あなたはどちらの会社に入れば満足いく人生を送れるでしょうか?

これにはもちろん答えはありません。

人それぞれの価値観によって選ぶ道は変わってきます。

 

人生は選択の連続で作られていて、その選択をするための一番重要な役割を担っているのが「価値観」です。

3日目には今まで気づいていなかった自分の価値観を明確にすることで、今後の選択の指針を作っていきます。

 

3日目で学べること

  • 価値観を明確にするメリット
  • 価値観とは何か?
  • 選択で迷わなくなる方法
  • 価値観を明確にする3つのアプローチ
  • 理想の自分を言語化するワーク
  • 過去の体験から自分が大事にしたいことを見つけるための方法
  • 理想の未来を明確にする方法
  • 理想の働き方を考えるためのポイント

 

④自分らしい生き方を明確にする

ここまでのワークショップで、下記のことが明確になり、実生活でも実践している状態になっています。

  1. 自分のがどんなタイプの人間か
  2. 自分が行動できない理由
  3. 自分の好きなこと・情熱

この3つを明確にしたうえで、自分の理想の生き方を明確にし、今後のルート(目的)を作っていきます。

 

  1. 自分はどんな生き方をしたいのか?
  2. 自分はどうありたいか?
  3. 何をやりたいのか?

これらを明確にし絞り込む作業を行って「じゃあ、どうやって生きていくのが自分にとって最高なんだろうか?」を明確にします。

最後には「自分らしい進み方はこれだ!」と確信して、一歩目を踏み出せる状態になってもらいます。

 

4日目で学べること

  • 自己中と、自分らしく生きるの違い
  • 好きなこと、得意なこと、大事にしていることを統合する方法
  • 自分軸で生きている人と他人軸で生きている人の7つの違い
  • 頭で生きる人生と、心で生きる人生の違い
  • 人から嫌われるのが怖くなくなる考え方
  • 周りの人との比較をやめる方法
  • 自分軸で生きていくために必要な考え方
  • 自分らしさを磨き続けていくための方法
  • 今好きなことができていない場合、どう移行していけばいいのか
  • 自分だけの正解の見つけ方
  • やりたいことを絞り込むための6つの質問
  • 自分軸で生きていくための三か条

 

 

#MeeeCamp参加者の感想

#MeeeCampに参加した感想を動画インタビューで喋っていただきました。

 

#MeeeCampの概要

第1回目#MeeeCampの集合写真

開催日:11月17日~12月8日

募集人数:6名

募集締切:11月13日

 

講座内容

  • 事前課題
  • 週1回のワークショップ全4回
  • 毎回の宿題

 

ワークショップ開催場所

渋谷駅徒歩圏内(参加者にお知らせします)

 

ワークショップ日程

  1. 11月17日(土)13:00~17:30:自分のタイプ(得意なこと)を知る
  2. 11月24日(土)13:00~17:30:自分のブレーキを外して好きなことを見つける
  3. 12月1日(土)13:00~17:30:自分の価値観を明確にする
  4. 12月8日(土)13:00~17:30:自分らしい生き方を明確にする

※終了時間は30分ほど前後することがあります。

 

費用

  •  97,200円(税込)

 

必要なもの

 

メンター

  • 八木仁平
  • 片田 成俊
  • 井上 貴博

 

 

参加申込み後の流れ

  1. Paypalで決済(申込み完了)
  2. Paypaiで使用したメールアドレス宛に参加者向けFacebookグループへの参加方法を記載したメールを送信します
  3. Facebookグループに参加してください
  4. 申込後、事前課題の配布(11月11日までに各自課題を実施していただきます)
  5. 11月17日からFacebookグループでの活動を開始
  6. 11月17日に渋谷にて第1回目のセミナー

 

最後に : 自分自身に、お金と時間をかけてほしい

今後の長い人生、ずっと付き合っていくのは他の誰でもない自分自身です。

だからこそ、自分自身にお金と時間をかけてほしい。

闇雲に勉強してスキルを身につける前に、まずは自分と向き合って欲しい。

そうすればこれまで以上に、自分のやりたいことが見つかった時にアクセルを踏むことができるようになります。

 

#MeeeCampに参加すれば、1か月間で「自分らしく生きていくためにはどうすればいいか?」がわかります。

あなたも#MeeeCampに参加して、自分らしく生きていくためにはどう行動すればいいか明確にしませんか?

 

 

#MeeeCampに関するお問い合わせ

 


テキスト・編集:世良菜津子

写真:早川結希