ストレングスファインダーの34資質を理解して、自分と他人が好きになる。ストレングス基礎コースに参加してきたのでレビュー

こんにちは、やぎぺーです。

ストレングスファインダーで自分の強みを診断したけれど活かし方が分からず受けっぱなしになっている、という方はいないでしょうか?

僕も2年ほど前にストレングスファインダーで診断を受けたのですが、出てきた5つの資質は自分にとって当たり前なものすぎて放置してしまっていました。

 

今回、コーチングを受けている知識さんからおすすめしていただき、ストレングスラボが開催しているストレングス基礎コースに参加してきました。

 

色んな研究で、幸せに生きるための重要なポイントは「強み」を活かすことだと明らかになっています。

今日のポジティブ心理学の研究でも〝その人なりの強み〟を強調することが、幸せを手にする鍵であることが何度も証明されている。
さらに言えば、ギャラップ調査でも、日常生活で自分が得意なことに費やす時間が多ければ多いほど、ストレスが軽減され、よく笑い、周りから敬意を払われているとより強く感じると証明されている。

出典:残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する

 

これを知ったのがきっかけで、僕は自分を知って強みを活かす方向に舵を切りました。

 

  • ストレングスファインダーでわかった強みの活かし方を知りたい人
  • ストレングス基礎コースの内容を知りたい人

はぜひ読んでください。

 

 

講座は土日の2日間みっちり、受講料は46,440円

基礎コースは土日2日間、9:45-17:00で開催されています。かなりみっちり。

八木仁平
2日間も必要なのか?

と思っていましたが、実際に参加してみるとその理由が分かりました。

参加者一人一人が自分の資質について話す時間があるからです。後ほど書きますがこの時間がとても良かった。

 

受講料は2日間で46,440円だったので、高いと感じる人も多いのかな。

高めな分、本気で強みに関する理解を深めたいという方が集まっていたのでとても刺激的でした。

 

2日間の講座スケジュール

八木仁平
2日間のスケジュールはこんな感じ!
1日目

  • 9:00-9:30 自己紹介
  • 9:30-12:00 ストレングスファインダーの概要説明
  • 12:00-13:00 みんなでランチ
  • 13:00-17:00 34資質理解講座の前半
  • 17:30-19:30 希望者のみ懇親会

 

2日目

  • 9:00-12:00 34資質理解講座の中盤
  • 12:00-13:00 みんなでランチ
  • 13:00-15:00 34資質理解講座の後半
  • 15:00-17:00 自分の資質を活かす方法を学ぶ講座

 

参加者は講座参加中、ずっと資質TOP5が記された名札をかける

講座に参加したらもらえる名札。

事前に提出していたストレングスファインダーでの自分の強みTOP5が記されています。

参加者みんながこのカードを首から下げていることで、

八木仁平
自分と他の人の強みって全く違うんだな

とずっと意識することができました。

 

メインの34資質理解講座が濃密すぎた

講座のメインである、34資質理解講座は超濃密。

それぞれの資質を以下の流れで理解して行きます。

  1. グループ内(4-5人)でその資質を持っている人のエピソードを聞く
  2. 全体(13人)で共有し、ストレングスコーチの森川さんの解説をを聞きながら深める

これをひたすら34資質分繰り返して行きます。

 

ストレングスファインダーの本を読んだだけでは、自分の持っている才能は当たり前すぎて実感が湧きませんでした。

ですが、自分と全く違う資質を持っている参加者のエピソードを聞いていると「本当に人それぞれ資質(才能)が違うんだな」と腑に落ちました。

参加者の資質がまとめられた表

 

他の参加者の印象に残っているエピソード

他の参加者から聞いた、印象に残っているエピソードを幾つか紹介しておきます。

 

指令性を持っている人のエピソードはパンチがすごかった。

「指令性」の人
カーナビに曲がる場所を声で命令されるのがムカつくんよな。だから音が出ない設定にしてる。
八木仁平
僕も指令性6番だけどそれは全く分からない(笑)

ちなみに僕は指示されるのが嫌だという理由で内定先を辞退したことがあります。(詳しくはこちらの記事

 

達成欲を持っている人はいつでもせわしない。

「達成欲」の人
3分でも時間をもったいないと思ってしまいます。だからお風呂に入る時は録画したテレビを見れるようにして持って行くんです。
八木仁平
お風呂くらいゆっくりしよ?

 

信念を持っている人は正しいことだと思えば犠牲を厭わずに行動する。

「信念」の人
大学時代にやっていたボランティアがあって、そのボランティアを続けるために1年間休学しました。
八木仁平
自分のことが一番大事な人間だからこの感覚は全く分からない…。

 

責任感を持っている人は任された仕事を果たせないととても苦しむ。

「責任感」の人
会社の営業ノルマを達成できなかった時は、無料で使って良いとされている社内のウォーターサーバーを使うことが出来ないくらい責任を感じてしまいます。

逆にノルマを達成していない人がウォーターサーバーを使っているのを見るとものすごく腹が立ちます。

八木仁平
責任感があるって良いことだと思ってたけれど、大変なこともあるんだな。

 

本で読んだ時は「へぇ〜、色んな資質(才能)があるんだな」くらいにしか思ってませんでした。

しかし、実際に会ってリアルなエピソードを聞くことで自分との違いが明確に理解できたのが良かった。

 

自分が持っている資質(才能)も特別なものなんだと理解できた

もちろん自分が持っている資質の時はもちろん自分のエピーソドも存分に話します。

八木仁平
思いついたら止まらない「活発性」という資質を持っていて、思いついたら動くのがやめられません。

去年は思いついてすぐ350万円のキャンピングカーを買ってしまいました。結果的に4ヶ月で売ることになりましたが。笑

このエピソードはめちゃくちゃウケました。

 

自分の中では当たり前だった考え方ですが、他人と比較することで自分の才能も際立って理解できるようになりました。

 

ストレングスコーチ森川さんのエピソード引き出し能力が凄かった

森川さん(写真右)

なんでこんなに特徴のあるエピソードが出てくるかと言うと、講師の森川里美さんの場づくり能力がすごかったから。

普通の場だったら、自分の才能に関してなど偉そうに喋られません。

しかし、森川さんが全てのエピソードを興味津々で聞いてくれて大笑いしてくれたおかげで参加者それぞれが自分のちょっと恥ずかしいエピソードを喋られたんですよね。

他人の才能に目を向けて、自分の才能も堂々と認められる。そんな場はなかなかないですよね。

 

自分のことがますます好きになり、他人のことも許せるようになった

34種類の資質を学んでいくうちに、実はどんどん自分のことが好きになっていきました。

他の参加者と自分を比べた時に違いすぎて、他の人になることは出来ないんだなという諦めがついたんですよね。

八木仁平
偏っていてダメなところもあるけれど、その分良いところもあるから自分のことを好きになるしかないか。

と。

講座終了時に、自分の強みの活かし方をまとめたシートももらいました。

 

 

自分のことが好きになると同時に、他人のことを許せるようにもなりました。

もちろん僕にも嫌いな人だったり苦手な人がいます。

けれどストレングスファインダーで34種類の質を学んだ後は

八木仁平
僕が嫌いなあの人の行動は○○の資質から来てるのかな?

と冷静に観察できるようになったんですよね。

嫌いだったり苦手なことは変わりませんが、「なんであの人はああなんだ!(怒)」だったのが今では、「自分とは違うんだから仕方ないよね(諦)」に変化。

他人に対する寛容度もかなり上がったように思えます。

 

ストレングスファインダーで自己理解を深めよう

ストレングス基礎コース、参加してとても良かった。

自分の強みが明確に理解できると同時に、他人に対する寛容さも手に入れることが出来ました。

 

 

ストレングスファインダー記事まとめ

診断方法

 

ストレングスファインダーの基礎知識

 

ストレングスファインダーの活かし方

 

ツール