自分のために生きる時と、人のために生きる時、どっちがやる気が湧いてくる?

SPONSORED LINK







こんにちは、株式会社Meee代表のやぎペーです。

あなたは、自分のために生きる時と、人のために生きる時、どちらがやる気が湧いてくるでしょうか?

 

 

こんなことを聞くのは、#Meeeラボメンバーが書いたこのような記事を読んだから。

私は「自分のために」って考えてもダメな人間です。多分、こう考えても意味がないのです。

でも、「人のために!」って考えると、一気に火がつきます。

人のことを考えている時間が、ものすごく楽しいです。

人のために行動することが、私の喜びです。

人の幸せが、私の幸せです。

きっとこれが私らしさです。

私の魅力です。

一見したら、自分がない空っぽ人間かもしれない。

だって、人のことしか考えられない人間だし。

人がいないと私は成り立たないわけだし。

でも、これでいいと思います。

「人のことしか考えられない奴」

これが私の魅力です。強みです。

出典 : あなたは自分と向き合ったことがありますか?「自分のために何をしたいか…」ひたすら考えたけど無理だった件。 – 魅力発見ラボ

 

自分のために頑張ろうとしていたけど全くエネルギーが湧かなくて、「人のために」と考えた時に一気に視界が開けたという話。

 

 

実は僕は人のために全く頑張れない人間です。

一時期「自己理解を通じて、無駄な劣等感を抱く人が少なくなって欲しい。」などと、あたかも人のために生きているかのような発言をしたこともありました。

 

けれど発言した後に、これは自分の本心ではないことに気づき訂正しました。

僕が自己理解を好きなのは、自分について知るのが楽しいから。そこで学んだことを伝えて感謝されると嬉しいです。

ちなみにワークショップを開催するときも、「役に立って面白いことを話してる自分すごいなー」としか思ってないので、人のために頑張るというのが全く分かりません。

 

 

社会には「人のために生きる人が正しい」という暗黙の了解が存在しているように感じられます。

「もっと人に気を遣え!」と言われた経験がある人も多いでしょう。

僕自身、人のために頑張れない自分はダメなのか?と落ち込んでいた時期もありました。

 

 

逆に、人のために頑張れる人は「あなたがやりたいことは何なの?」とか「素が見たい」と言われることがあると思います。

人のために行動していることがその人にとっては「素」なのに。

 

 

ですが、別にどっちでも良いんです。

  • 人のために生きる人は、「あ、無意識下で人のために生きることで自分を満たそうとしているのか」と気づく。
  • 自分のために生きる人は、「あ、自分を認めてもらうためには人の役に立たなきゃいけないのか」と気づく。

 

 

どちらもやる気スイッチは違えど、結局は自分を満たすために行動しているんですよね。だって人間だもの。

  • 人のために生きる人→感謝される→自分が満たされる
  • 自分のために生きる人→感謝されたいと感じる→人の役に立つようにする→感謝される→自分が満たされる

 

 

あなたのやる気スイッチは「人のため」か「自分のため」どちらにありますか?

 

NEWS

11/18(日):自分の強みや得意なことに気づこうワークショップ

11/23(祝):自分の取扱説明書を作って、毎日のモチベーションをコントロールしようワークショップ

11/17,24 12/1,8(全4日間)@東京 1ヶ月の自己理解プログラム#MeeeCamp

 

イベント最新情報は「LINE@」で配信しております。登録は以下のボタンからどうぞ。

友だち追加

 

SPONSORED LINK